【見学レポート】NPO法人メイクハッピー&ピース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月23日(水)、NPO法人メイクハッピー&ピースが開催する “ハッピーカフェ in 赤間西コミュニティセンター” へ活動見学に行きました。

“ハッピーカフェ” は不登校や障がいなどで子育てや教育で悩んだり迷ったりしている保護者のための居場所です。この日の参加者は10名ほど。初めて参加した人のために簡単な自己紹介と最近楽しかったことなど一人ずつ話しながら和やかな雰囲気になったところで、今度は二つのテーマに分かれて、それぞれ関心があるグループへ移動します。

この日のテーマは、「受験と発達障がい」と「行き渋りや不登校」について。参加者同士、学校関係や病院、専門医のことなど色々な情報やアドバイスを交換し時には笑い声も聞こえてあっという間の2時間でした。

子どもたちをサポートする場として、NPO法人メイクハッピー&ピースが運営する放課後等デイサービス ピースや学習サポートなどがある一方で、保護者の孤立感や悩みを改善していく場は少なく、ここではそれぞれの思いを共有できる保護者同士の大切なつながりの場所となっています。代表の仲西さんは子どもたちの成長を伴走するためには保護者のサポートも必要不可欠、と考えます。

子育ての悩みはひとりひとり異なります。ひとりで悩まずに安心して悩みを語り合うことができて問題解決の糸口を探る場 “ハッピーカフェ”  へ参加してみませんか?

※ “ハッピーカフェ” は、宗像市人づくりでまちづくり事業「ピースプロジェクト」の一環として実施しています。

<団体情報> NPO法人メイクハッピー&ピース ℡ 0940-51-2046 fax 0940-51-2009 mail: info@m-happy.org

<ハッピーカフェ> 次回3月19日(火)10:00〜12:00開催(赤間西コミュニティセンター2階 大会議室)*詳細はメイトム宗像ホームページをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加